方程式の計算問題

大阪市東住吉区駒川にある少人数指導塾「スミ塾」のウェブページをご覧いただき、ありがとうございます。

中1の数学は、方程式の計算問題を繰り返し解かせています。夏期講習ですでに習った単元なので、生徒たちはみな、ある程度解けるようになっていますが、まだまだ間違うことが多い。

とくにXにくっついた数字(係数のこと)の処理。右辺に移すときは、割るはずなのに、引いたり足したりと間違った処理を行っている。こうした間違いは早くに直さないと、くせになってしまうので、何度も何度も修正させています。

大阪市東住吉区の近鉄今川駅すぐにあるスミ塾では、新学期の通常授業がスタートしています。中学生は各学年8人限定で、新学期生の入塾を受付中です。小学生は個別指導の生徒を募集中です。入塾説明会は毎日午後2時~5時まで行っております。所要時間はおよそ30分間です。ご都合の良い時間帯をお知らせください。申し込みはは電話(080-7828-9328)かメール(sumijukuosaka@gmail.com)、もしくはウェブページの入塾説明会の申し込みページからお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

「計算特訓」スタート