勉強方法が知りたい!?中3英語編

中学3年生になって、塾に駆け込んでくる子はたくさんいます。ある女の子、Mさんもそんな一人だった。

体験授業で英語を教えていると、

一般動詞の疑問文の書き方がよく分かっていなかった。

「えっと、DoとかDoesとか使うやつ?」

「そう、Doのあとは、なに?」

「you」

「そうそう、その次は?」

「ええと、なんだっけ・・・」

こんな具合に単語も文法もなかなか頭に浮かばない。

実は、この一般動詞やbe動詞は、中1英語の範囲。

1年生の時からつまづいて、その後、学校の授業を理解できずに苦しい思いをしたのかな。

「じゃあ、これからノートの使い方から教えるね。問題の解答はノートの左ページに書く。先生が教えたことで、知らなかったこと、忘れていたことをノートの右ページに書く。つまり右ページは、自分だけの<分からなかったノート>」

「はい」

「明日、右ページを見直して忘れていたら覚え直し。覚えていたら横線を引いて消していこう」

Mさんがニコっと笑うと、顔が明るくなった気がした。勉強方法が分かったという顔だ。

右ページに書きこむ事柄が減ることはなかった。書いては覚え、横線を引く。この繰り返しをして、今までの遅れを取り戻そうと頑張った。

受験間近もいつも通り自習室に来ていたMさん。勉強方法を身につけ、すっかり自信がついたようだった。そんなMさんは無事、第一志望校に合格した。

一から学び直したい中学生諸君!大阪市東住吉区駒川3-1-9、近鉄今川駅すぐに開校したスミ塾にぜひ入塾を。

体験授業の申し込みは、電話(080-7828-9328)、メール(sumijukuosaka@gmail.com)、もしくは問い合わせフォームからお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。